ストレッチで早漏と抜け毛を改善しよう

漏とは、一般的に男性がセックスの際に女性の膣の中にペニスを挿入して1~2分ももたずに射精してしまうことを指します。

一人で行うマスターベーションであれば射精しそうになったらクールダウンしたり手を休めることができるので1~2分で射精してしまうことはありませんが、セックスとなると相手がいることもありなかなかコントロールしにくくて早漏気味になってしまうことも多いかと思われます。

早漏だと、女性が満足できないうちにセックスが終了してしまうことになるためコンプレックスに感じている男性も少なくありません。

早漏を改善するには、ストレッチなどで日頃から体を柔軟にしておくことも大切になっていきます。

特に、股関節周りの筋肉をストレッチで柔らかくすることでコントロールしながらピストン運動を行うことが可能になるので早漏の改善にもつながります。

加えて、普段から手で行うマスターベーションではなくオナホールなどのアダルトグッズを使用して女性の膣に近い状態になれておくことで早漏を克服することに役立つといえます。

また、ストレッチの良いところは抜け毛が少なくなることも期待できることです。

抜け毛の原因は様々考えられますが、その一つに血流の悪さが関係しています。
血流が悪くなると頭皮や髪の毛に十分に栄養が行き渡らずに抜け毛が増える原因となってしまうのです。

ストレッチを行うと筋肉が緩んで脂肪燃焼にもつながり、体が温まり血流が良くなるので、早漏の改善とともに抜け毛の軽減も期待できるというわけです。

フィットネスクラブに通って本格的に行って体を柔らかくするのも良いですし、自宅でも時間をかけず毎日行うことができますので試してみてはいかがでしょうか。